徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2019/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問

 部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。

自分の夢の実現のために、そしてチームの更なる飛躍を目指し、これからも頑張ります。



 


14:35 | 投票する | 投票数(0)

活動の様子

陸上競技部 >> 記事詳細

2019/08/15

第72回全国高等学校対抗陸上競技選手権大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

8月4日から8月8日までの5日間、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで72回全国高等学校対抗陸上競技選手権大会が行われ、本校からは7名がエントリーし、4種目に出場しました。
 今年のインターハイは台風の影響もあり、強い向かい風になることも多く、雨も降ったり止んだりと特にリレー種目では難しいレースとなりました。その中でも100mでは自己新記録がでました。今大会を通して、どんなコンディションでも対応できるメンタルや全国大会で勝負できる地力をつける必要性を感じました。この経験を今後の学校生活に生かし、他の部員にも伝えてほしいと思います。

 沖縄県まで来ていただいた保護者や関係者の方々、OBOGのみなさん、暑い中での応援、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。本校陸上競技部は、毎年多くの方々のご支援により四国大会や全国大会へ出場することができています。応援していただいている方々へ感謝の気持ちを忘れず、今後も選手・顧問ともに努力してまいります。
 なお、インターハイでの本校部員の結果は以下の通りです。

男子100m    吉本 吏玖(予選:1074自己新記録
200m
   吉本 吏玖(予選:2150、追風参考)
4
×100m 八尾 康平・吉本 吏玖・尾木原 夢登・米田 翔太(予選:4217

  4×400m 八尾 康平・吉本 吏玖・田中 俊輔・米田 翔太(予選:32199















12:48 | 投票する | 投票数(1)