徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2018/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問
   部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。自分の夢の実現のために、そして、チームの更なる飛躍を目指して、これからも頑張ります。



16:20 | 投票する | 投票数(113)

活動の様子

陸上競技部 >> 記事詳細

2019/03/31

強化記録会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 3月31日(日)に第3回徳島県陸上競技強化記録会が鳴門ポカリスエットスタジアムで行われました。今年度最終の試合ですが、今シーズンとしては幕開けの競技会でもあります。本校陸上競技部は15名がエントリーし、久しぶりの試合で感覚を取り戻していくような状況でした。
 シーズン最初の試合は、冬季トレーニングから試合期トレーニングに移行している状況での調整が多く、事前メニューや試合時のウォーミングを工夫する必要があります。本校選手も様々な工夫をして試合に臨みましたが、上手くいかない選手も多数いました。しかし、ここで修正を図り、次回競技会に向けて調整するプロセスが重要です。本校陸上競技部は4月6・7日に行われる県カーニバル大会に出場予定です。今競技会よりも多くの選手がエントリーしており、県総体を見据える上で重要な試合となります。多くの選手が自己記録を更新し、県総体に向けて良い流れを作ってもらいたいです。
 なお、本校部員の試合結果については以下の通りです。

男子100m       第6位(吉本 吏玖)
男子200m    第8位(八尾 康平)
男子400mH    第7位(藤本 凌久)
男子4×100mR  第1位(八尾 康平、吉本 吏玖、尾木原 夢登、米田 翔太)
男子棒高跳       第2位(田村 準也)    第2位(井内 駿冶)
女子400m   第6位(山本 萌恵)  第7位(常盤 海羽)
女子4×100mR  第1位(常盤 海羽、登 美優、山本 萌恵、市山 海友)





























 今年度末の教職員定期異動により、現顧問が他校へ転出となり、明日(平成31年4月1日)から新しい顧問を迎え、新体制でのスタートとなります。
 これまで本校陸上競技部は、OB・OGや保護者の方々、地域の方々、関係者の方々など多くの方々のご支援をいただき成長してきました。今後も引き続きご支援、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

23:28 | 投票する | 投票数(1)