徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2018/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問
   部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。自分の夢の実現のために、そして、チームの更なる飛躍を目指して、これからも頑張ります。



16:20 | 投票する | 投票数(103)

活動の様子

陸上競技部 >> 記事詳細

2018/10/31

日本選手権リレーの結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 10月27日(土)に福岡県北九州市立本城陸上競技場で、日本選手権リレー U18男女混合4×400mリレーが行われました。この男女混合リレーは、2020年東京オリンピックで正式種目として採用されますが、日本国内では実施競技会がほとんどなく、昨年から日本選手権リレー大会の中に取り入れられました。都道府県対抗で、男女2名ずつの4名で競います。男女の走順は各チームで決めることができ、選手の特性に応じた戦術が非常に重要となります。昨年も本校から2名の選手がエントリーさせていただきましたが、本年度は男子で吉本 吏玖くん(1年)、女子で登 美優さん(2年)が出場しました。タイムは昨年の徳島県チームの記録を更新することはできませんでしたが、県代表として精一杯頑張ってくれました。
 今回のレースでマイルリレー(4×400mR)の重要点や400mのポイントなど、多くのことを学ぶことができました。また、全国のトップ選手たちと競うことができ、良い刺激になったと思います。これらの経験を冬季練習や来シーズンに生かし、個人種目やリレー種目で活躍してほしいと願います。
 今年は4校6名の選手が徳島県代表として日本選手権リレーに参加しました。出場された皆さん、お疲れさまでした。来シーズンも徳島県の短距離界を盛り上げられるよう頑張りましょう!!
 なお、今大会の結果は以下の通りです。

U18男女混合4×400mR
徳島県 3組8着 3分41秒89(1走:登 美優、3走:吉本 吏玖)






試合会場の本城陸上競技場です。


本校からは2名が出場させていただきました。
来シーズンも、個人とリレーでの活躍を期待します!!!

06:31 | 投票する | 投票数(3)