徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2018/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問
   部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。自分の夢の実現のために、そして、チームの更なる飛躍を目指して、これからも頑張ります。



16:20 | 投票する | 投票数(103)

活動の様子

陸上競技部 >> 記事詳細

2018/10/17

国民体育大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 10月5日から9日までの5日間、福井県9.98スタジアムで第73回国民体育大会 陸上競技が行われました。この会場は昨年、男子100mで日本人初となる9秒台(9秒98)の日本記録が誕生したことから競技場の名称を変更しています。本校陸上競技部からは、中井 啓貴くん(3年)が出場しました。
 大会期間中は気温の高低差があり、また台風の影響で風が強く、コンディションの調整が難しい状況でした。中井くんは、インターハイのリレーに続いての全国大会となりましたが、100mとリレーでの2種目に出場し、精一杯頑張ってくれました。来年は茨城国体となりますが、本校から多くの選手が徳島県代表として出場できるよう期待したいです。
 そして、大会期間中は徳島県選手団の先生方や県陸上競技協会スタッフの方々をはじめ、関係者の方々に大変お世話になりました。参加者一同心からお礼申し上げます。なお、本校部員の結果については以下の通りです。

少年男子A100m          予選3組7位   中井 啓貴    11秒08
 *少年A ・・・・・高校2年~3年
成年少年男子共通4×100mR  予選4組6位
                                     徳島県(4走:中井 啓貴)     41秒60
  



試合会場の9.98スタジアムです。


2種目出場お疲れ様でした。
来年の茨城国体では、多くの城南選手が出場し活躍してください。


14:37 | 投票する | 投票数(3)