徳島県立城南高等学校
 
トップページ > SSH> 平成19年度> 3年生 

3年生

3年生の活動 >> 記事詳細

2007/06/29

「受容体」

| by:Web担当者

「受容体」 徳島文理大学 赤木正明先生

 6月29日(金)、SSH学校設定科目の時間に、徳島文理大学薬学部の赤木先生をお招きしての出張講義を受講しました。「生物なき化学は存在するが、化学なき生物は存在しない。」との基本テーマに基づき、化学IIの教科書にも出てくる薬理作用と受容体について、研究の歴史から始まって、現在の知見、研究のトレンドなどについての講義を聴きました。

生徒の感想文から抜粋(309HR 宮崎成正)
 今回の講演では、細胞膜など、生物の勉強が元になっている話はもちろん、立体構造や平衡移動の法則など、化学や物理の勉強が元になっている話も多くありました。やっぱり医学部は理科3科目なんだなぁと思いました。講演のサブテーマは、「薬理学者の永遠の恋人」となっていたけど、今回の先生は、本当に研究を楽しんでいたんだなぁという感じがしました。自分も将来は楽しんで仕事や研究ができたらいいと思います。

受容体1受容体2受容体3受容体4受容体5
受容体6受容体7受容体8受容体9

15:01

フォトアルバム

3年生の活動

「ベンゼンからスーパーベンゼンへ」を開きます。
10枚
「ベンゼンからスーパーベンゼンへ」

登録者:Web担当者 | 2010/02/12(0票)
「受容体」を開きます。
9枚
「受容体」

登録者:Web担当者 | 2010/02/12(0票)
「香りを作ろう、臭いを消そう」を開きます。
10枚
「香りを作ろう、臭いを消そう」

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(1票)