徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 科学部 

科学部

 科学部は、物理・化学・生物・地学に興味のある人を対象に活動します。実験や観察に興味のある人、一緒に活動しましょう。活動場所はそれぞれの教室です。

部活動紹介の様子

部活動紹介の様子1部活動紹介の様子2
 

活動の様子

科学部 >> 記事詳細

2017/07/01

NameExoWorld表彰盾が届きました!

| by:SSH-M

 国際天文学連合(IAU)主催NameExoWorldコンテスト2015(史上初の太陽系外惑星等の名前公募)にて,本校科学部はいるか座18番星(ムジカ Musica)とそれを回る太陽系外惑星(アリオン Arion)の命名団体となりました。またコンテストWinnerとして,小惑星への命名権が与えられ,本校科学部が提案した「眉星(Mayuboshi)」という名前も認められています。
 この度,IAUから表彰盾が本校科学部に到着しました。世界19団体に贈られた盾は,クリスタルガラスのフレームと金色のプレートでできており,下記の内容が記されています。

 NAME
EXO
WORLDS
Presented to the
Tokushima Prefectural
Jonan High School Science Club, Japan
 on the naming of ExoWorld 18 Delphini as
18 Delphini     Musica
18 Delphini b  Arion
and
the Minor Planet
(6118)Mayuboshi = 1986 QX3
Named by the International Union through the
NamaExoWorld contest 2015.
表彰盾
表彰盾

 コンテストにあたり,提案書作成等で頑張った科学部員を称えるとともに,ご指導いただいたCharles Wood先生(現New York University graduate school),ご協力・ご投票くださった皆様に深く感謝申し上げます。
 いるか座は夏の大三角の近くにあり,惑星Arionは暗すぎて見えませんが,主星のMusicaはこれから観測シーズンを迎えます。

☆国際天文学連合登録から現在までの経緯
(1) 国際天文学連合への団体登録 2015.1.6
(2) NameExoWorldsについて 2015.3.27
(3) NameExoWorldsぜひ本校科学部への投票を! 2015.8.17 
(4) 惑星命名へ投票のご協力を(再掲)2015.10.15
(5) NameExoWorlds キャンペーン応募の結果 2015.12.16
(6)「月刊 星ナビ」4月号への掲載 2016.3.5
(7) 城南科学部,再び天体の名付け親に! 2017.2.17
(8) 小惑星Mayuboshiについて(続報)2017.2.19
(9) いるか座18番星Musicaについて(続報)2017.3.5


11:57