徳島県立城南高等学校
 
トップページ > SSH> 平成21年度> 科学部 

科学部

科学部の活動 >> 記事詳細

2009/08/22

スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

| by:Web担当者

スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

8月22日(土)18:15~23日(日)7:00
主催 大川原せーびんぐネットワーク
日程
22日(土)
17:30 城南高校出発
18:15 開会式・夕食
19:00 ワークショップ(交流会)
21:00~ 天体観測(仮眠)
23日(日)
7:00 閉会式・現地出発
7:45 城南高校到着・解散

 佐那河内村の住民団体・大川原せーびんぐネットワーク主催の「スターウォッチング交流会」に参加しました。他校の地学部員約40名に各校顧問やOB・OGも参加しており、大変にぎやかな行事でした。
 本校から車で45分ほどのところにある標高約1千mの大川原高原には、西村製作所製天文ドームに英国SINDEN社製・主鏡径50cm反射望遠鏡を納めた天文台のある「大川原高原ヒルトップハウス」があります。そこでは街明かりの影響も非常に少なく、天の川がはっきり見える良好な星空となっています。
 当日は、午前2時以降に少し雲が出て、夜空全体の透明度も若干落ちましたが、概ね晴天に恵まれました。また暑くも寒くもないちょうど良い気温で、さらに湿度も低くて観測機材が夜露に濡れることもほとんどなく、一晩中快適に星空を観望できました。宵は夏の星座と天の川、夏の星雲星団、夜更けには少し寂しい秋の夜空と木星、明け方には冬の星座と「明けの明星」金星、さらに流れ星や人工衛星もいくつか見ることができました。
 それから今回は天体観測に入る前に、城南OBで佐那河内村役場のYさんがファシリテーターとなってワークショップが開催され、学校の枠を超えた高校生同士の交流の時間があり、なお一層思い出深い観測会になりました。
 今回の行事に際し、大川原せーびんぐネットワーク、佐那河内村役場の方々、技術指導をいただいた各校OBの方々をはじめ、お世話をいただいた多くの皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

50cm反射セレクト

M15ペガスス座球状星団
M15ペガスス座球状星団
M31アンドロメダ座大星雲中心核
M31アンドロメダ座大星雲中心核
NGC253ちょうこくしつ座銀河
NGC253ちょうこくしつ座銀河
木星と衛星イオ
木星と衛星イオ

デジカメセレクト

日の入り
1 日の入り
ワークショップ(交流会)
2 ワークショップ(交流会)
他校生との交流
3 他校生との交流
大型望遠鏡で観望
4 大型望遠鏡で観望
口径50cmSINDEN鏡
5 口径50cmSINDEN鏡

朝焼け
6 朝焼け
朝もやに煙る眉山
7 朝もやに煙る眉山
ご来光
8 ご来光
参加者集合写真
9 参加者集合写真
ヒルトップハウスと風車
10 ヒルトップハウスと風車

10:45

フォトアルバム

科学部
12

部分日食(日没帯食)観望会を開きます。
4枚
部分日食(日没帯食)観望会

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
阿波市「親子天体観望会」運営参加を開きます。
4枚
阿波市「親子天体観望会」運営参加

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演を開きます。
7枚
あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(2票)
スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)を開きます。
14枚
スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
部分日食観望会報告を開きます。
11枚
部分日食観望会報告

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(2票)
12