徳島県立城南高等学校
 
トップページ > SSH> 平成20年度> 科学部 

科学部

科学部の活動 >> 記事詳細

2008/11/08

あすたむらんど徳島の「サイエンスフェア」に参加

| by:Web担当者

あすたむらんど徳島の「サイエンスフェア」に参加

 大型自然公園施設「あすたむらんど徳島」では、毎年11月中旬の土日に「サイエンスフェア」と銘打った科学体験普及事業を開催しています。この2日間、さまざまな企画が、同時進行で園内のあちこちで行われます。その中の一つに、「サイエンス・オン・ステージ」という、外部からの出演者を招いて観客相手にサイエンスショーを行ってもらうという企画があります。本校科学部は土曜日の「サイエンス・オン・ステージ」に出演させていただきました(翌日が学校公開授業日だったため土曜日のみ)。

  • 開催日程 2008年11月8日(土)11:30~12:00
  • 開催場所 あすたむらんど徳島 四季彩館多目的ホール
  • 出演 2年:宇徳・長野・西角・野口

 今年のパフォーマンスのタイトルは「電気と磁気のイリュージョン」(06年「光と炎のイリュージョン」・07年「音と振動のイリュージョン」に続く物理系3部作完結編?)。練習不足と、テーブルマジック的で会場後方からは見づらかったり、ギャグが滑ったりと、いろいろ見苦しい点もあったかと思いますが、会場にいた子どもたちの反応や、保護者や大人の方の積極的なご参加に助けられ、何とか無事にステージをこなすことができました。ステージをご覧頂いた皆様、そしてこんな機会を与えてくださり、いろいろお世話をいただいたあすたむらんど徳島のスタッフの皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

簡単な内容紹介
不思議なライト(直列回路)
乾電池で白熱電球を点ける

スパークたわし
手のひらで踊り、宙に浮く磁石(ネオジム磁石)

メタルスライム
磁性流体

超単純リニアモーター(フレミングの左手の法則)
磁場通信(電磁誘導)

浮かぶアルミホイル(電磁調理器)
電子レンジで火の玉をつくる
サイエンスフェア1サイエンスフェア2サイエンスフェア3サイエンスフェア4サイエンスフェア5
サイエンスフェア6サイエンスフェア7

10:10

フォトアルバム

科学部

夕空の国際宇宙ステーション(ISS)を開きます。
3枚
夕空の国際宇宙ステーション(ISS)

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
金星・木星・月の接近(ハッピーフェイス&アンハッピーフェイス)を開きます。
4枚
金星・木星・月の接近(ハッピーフェイス&アンハッピーフェイス)

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
あすたむらんど徳島の「サイエンスフェア」に参加を開きます。
7枚
あすたむらんど徳島の「サイエンスフェア」に参加

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
夏期天体観測会合宿を開きます。
18枚
夏期天体観測会合宿

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
春の天体観望会を開きます。
7枚
春の天体観望会

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)