徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 応用数理科・SSH> 平成27年度 

応用数理科


2016/02/28

107HR高大連携講座(香川大学・笠先生・第2回目)

| by:SSH-M
 応用数理科1年生は、2月12日(金)午後、香川大学教育学部の笠先生をお招きして、課題研究に関する2回シリーズ後半の高大連携授業を行いました。「良い科学者になるには/研究倫理について」「実験ノートについて」「観察・仮説・検証の基本」といった内容で、講義と質問、配布されたワークシートを用いたアクティビティ、そしてご用意くださった実験実習を通して、課題研究の基礎となる内容を学びました。応用数理科1年生は、笠先生の6月の講座と今回の講座、徳島大学での研修など、様々な経験を積んできました。それらを糧に、今年度中には各自で課題研究のテーマや目的・計画などを決定し、2年次には本格的に課題研究に取り組んでいくことになります。
高大連携講座高大連携講座
高大連携講座高大連携講座
高大連携講座高大連携講座

17:11 | 1年生