徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 応用数理科> 平成29年度 

日誌

平成29年度 >> 記事詳細

2017/11/04

第61回日本学生科学賞徳島県審査の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:SSH-M
第61回日本学生科学賞徳島県審査
(読売新聞社主催:11/1徳島県立総合教育センターにて審査)
※今年は昨年より受賞数を絞った辛めの審査だったそうです。

◇最優秀賞(知事賞) 1点 →中央予備審査へ
「煎茶の劣化防止を目指して」
 応用数理科3年 土居 義典・酒井 喬介・盛 裕貴
※審査得点順位 徳島県第1位

◇優秀賞(教育長賞) 2点
「防波堤の形状による波高減少効果について」
 応用数理科3年 吉田 裕哉・永尾 拓都・向井 伸吾・吉田 陸矢・竹田 晴香
「藍染めによる紫外線強度の計測とその表現」
 応用数理科3年 寺山 依里奈・西浦 歩里

◇入賞 3点
「音響湿度計の製作」 
 応用数理科3年 市川 裕一朗・早瀬 智章・平岡 大空・黒崎 七穂
「ソフトテニスボールの汚れ防止」
 応用数理科3年 木下 育・清水 桐也・福寿 慶太
「ワカメを用いたアルコール発酵」
 応用数理科3年 冨本 春香・披田 壌・美浦 菜月
08:49 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0) | 3年生