徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2018/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問
   部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。自分の夢の実現のために、そして、チームの更なる飛躍を目指して、これからも頑張ります。



16:20 | 投票する | 投票数(103)

活動の様子

陸上競技部 >> 記事詳細

2018/10/17

四国高校新人大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 10月13日(土)と14日(日)の2日間、ポカリスエットスタジアムで平成30年四国高等学校新人陸上競技選手権大会が行われました。両日とも天候に恵まれ、良いコンディションでの試合となりました。本校からは15名が参加し、7種目で入賞をすることができました。とくに男子4×400mRでは3位となり、この種目で6年ぶりに四国の表彰台に上ることができました。
 今大会は、前試合の県新人大会よりも気温が低く、ウォーミングアップを工夫するようミーティングで確認しました。10月の試合は夏場と比べ、アップで身体を十分に作れなかったり、招集後の移動で身体が冷えてしまったりとパフォーマンスが低下する要因が多くあります。本校の選手もしっかりと対応することができ、2日目の最初に行われた4×400mR予選では、男女とも県新人大会よりもタイムを上げることができ、決勝に進むことができました。今後も、天候やコンディションに応じてアップを工夫できる『対応力』を高め、更に記録を向上させられるよう頑張ってください。
 来年の四国総体は地元徳島県で開催されます。部員全員が四国大会に出場し、多くの選手がインターハイへ駒を進められるよう今後もチーム全員で精一杯頑張ります。
 そして、大会期間中、応援に来ていただいた保護者や関係者の方々、OB・OGの方々、4×400mRで連呼応援に加わっていただいた他校の選手の皆さん、本当にありがとうございました。部員一同心からお礼申し上げます。
なお、本校部員の結果については以下の通りです。

男子200m           第5位(吉本 吏玖)
男子400m           第7位(吉本 吏玖)
男子4×100mR  第7位(八尾 康平、吉本 吏玖、尾木原 夢登、米田 翔太)
男子4×400mR  第3位(八尾 康平、吉本 吏玖、田中 俊輔、米田 翔太)               
女子100mH         第5位(西村 公花)
女子4×400mR  第7位(常盤 海羽、西村 公花、市山 海友、登 美優)
女子棒高跳      第7位(西村 歩夏)
















































2日間、お疲れ様でした。
来年の四国総体は地元開催です。
全員が県予選を突破し、多くの選手がインターハイへ進めるように頑張ろう!!!

14:38 | 投票する | 投票数(4)