徳島県立城南高等学校
 
トップページ > SSH> 平成21年度> 科学部 

科学部

科学部の活動
12
2010/01/15

部分日食(日没帯食)観望会

| by:Web担当者

部分日食(日没帯食)観望会

日時 2010年1月15日 16:30~
場所 校舎4F西廊下

 この日、アフリカ中央部~インド南端~中国で起きた金環日食に付随して、西日本では部分日食で欠けた夕陽が沈む日没帯食がありました。本校の4F西廊下からは日の入りがよく見えるので、廊下に望遠鏡を置いて観望しました。天候は昼前から曇りでしたが、夕方には晴れてきて、16時47分の食の開始とともに右下から少しずつ欠け始めるのが観望できました。しかし食の開始からわずか5分足らずで、夕日は欠けた下の部分から低空にかかった雲に沈み、そのまま姿を現すことはありませんでした。昨年7月の部分日食に続き、またもや雲に泣かされる結果となり、本当に残念です。今年6月の部分月食や12月の皆既月食、そして2012年の金環日食は天候に恵まれることを期待します。

(太陽拡大) ペンタックスMXカメラ フジカラーSUPERIA PREMIUM400フィルム
ペンタックスSMC200mmF2.8レンズ+2倍テレコンバーター 減光フィルター不使用

部分日食1部分日食2部分日食3部分日食4

11:15
2009/12/26

阿波市「親子天体観望会」運営参加

| by:Web担当者

阿波市「親子天体観望会」運営参加

日時 2009年12月26日 18:00~20:00
場所 土成緑の丘スポーツ公園駐車場
参加 応用数理科3年 長野・三原

 阿波市生涯学習推進協議会主催の「親子天体観望会」に、本校科学部地学班がお招きいただき、天体望遠鏡の準備と観望会の運営に当たりました。当日は幼~小学生を中心に、保護者の方も含めて70名ほどの皆様にお越しいただきました。
 気温は今の時期にしては少し高めで良かったのですが、夕方から雲が多くなり、初めはなかなか観望していただけませんでした。しかし観望会中に徐々に晴れ間が広がり、観望会終盤には快晴に恵まれました。まずは低倍率で上弦過ぎの月の全景と木星のガリレオ衛星、次に高倍率で月のクレーターのアップと木星の縞模様、また小型のフィールドスコープでプレアデス星団(すばる)などをご覧いただきました。また、西の地平線に立つ北十字(はくちょう座)、南天高くにある秋の四辺形、東から昇るオリオン座などの星座をご案内しました。
 年の瀬のお忙しい中観望会にお越しいただいた皆様、そしてこのような機会を与えてくださった阿波市教育委員会、阿波市生涯学習推進協議会の皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

親子天体観望会1親子天体観望会2親子天体観望会3親子天体観望会4

11:12
2009/11/14

あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演

| by:Web担当者

あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演 2009.11.14&15

 大型自然公園施設「あすたむらんど徳島」では、毎年11月中旬の土日に「サイエンスフェア」と銘打った科学体験普及事業を開催しています。この2日間、さまざまな企画が、同時進行で園内のあちこちで行われます。その中の一つに、「サイエンス・オン・ステージ」という、外部からの出演者を招いて観客相手にサイエンスショーを行ってもらうという企画があり、本校科学部は4年連続で出演させていただきました。

開催日程 2009年11月14日(土)15日(日)ともに14:00~14:30
開催場所 あすたむらんど徳島 四季彩館多目的ホール
出 演 14日(土) 2年 森・斉藤・谷口
15日(日) 2年:粟飯原・加藤・木村

 今年のパフォーマンスのタイトルは「光と炎のイリュージョン2」(06年の実施内容をグレードアップ?)。練習不足等が原因で、いろいろお見苦しい点もあったかと思いますが、会場にいた子どもたちの反応や、保護者や大人の方々の積極的なご参加に助けられ、何とか無事にステージをこなすことができました。ステージをご覧頂いた皆様、そしてこんな機会を与えてくださり、いろいろお世話をいただいたあすたむらんど徳島のスタッフの皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

簡単な内容紹介

  1. 部屋の中に虹をつくる(マイクロガラスビーズによる屈折)
  2. 光の三原色(赤・青・緑のライト)
  3. ブラックライトの世界(素材:配達済みハガキ・洗濯洗剤・栄養ドリンクなど)
  4. 通り抜けられる壁/ブラックウォール(偏光フィルム)
  5. 青汁が真っ赤に?(アルコール抽出したクロロフィル溶液)
  6. 空気の力で火を起こす(断熱圧縮)
  7. 白熱するシャープペンシルの芯(熱輻射)
  8. 黒い炎(ナトリウムランプ/吸収線)
  9. 炎の竜巻(金網で覆った回転台上での炎色反応)
サイエンスフェア1サイエンスフェアサイエンスフェア3サイエンスフェア4サイエンスフェア5
サイエンスフェア6
サイエンスフェア7
サイエンスフェアにASIMOも来ていました

11:07
2009/08/22

スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

| by:Web担当者

スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

8月22日(土)18:15~23日(日)7:00
主催 大川原せーびんぐネットワーク
日程
22日(土)
17:30 城南高校出発
18:15 開会式・夕食
19:00 ワークショップ(交流会)
21:00~ 天体観測(仮眠)
23日(日)
7:00 閉会式・現地出発
7:45 城南高校到着・解散

 佐那河内村の住民団体・大川原せーびんぐネットワーク主催の「スターウォッチング交流会」に参加しました。他校の地学部員約40名に各校顧問やOB・OGも参加しており、大変にぎやかな行事でした。
 本校から車で45分ほどのところにある標高約1千mの大川原高原には、西村製作所製天文ドームに英国SINDEN社製・主鏡径50cm反射望遠鏡を納めた天文台のある「大川原高原ヒルトップハウス」があります。そこでは街明かりの影響も非常に少なく、天の川がはっきり見える良好な星空となっています。
 当日は、午前2時以降に少し雲が出て、夜空全体の透明度も若干落ちましたが、概ね晴天に恵まれました。また暑くも寒くもないちょうど良い気温で、さらに湿度も低くて観測機材が夜露に濡れることもほとんどなく、一晩中快適に星空を観望できました。宵は夏の星座と天の川、夏の星雲星団、夜更けには少し寂しい秋の夜空と木星、明け方には冬の星座と「明けの明星」金星、さらに流れ星や人工衛星もいくつか見ることができました。
 それから今回は天体観測に入る前に、城南OBで佐那河内村役場のYさんがファシリテーターとなってワークショップが開催され、学校の枠を超えた高校生同士の交流の時間があり、なお一層思い出深い観測会になりました。
 今回の行事に際し、大川原せーびんぐネットワーク、佐那河内村役場の方々、技術指導をいただいた各校OBの方々をはじめ、お世話をいただいた多くの皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

50cm反射セレクト

M15ペガスス座球状星団
M15ペガスス座球状星団
M31アンドロメダ座大星雲中心核
M31アンドロメダ座大星雲中心核
NGC253ちょうこくしつ座銀河
NGC253ちょうこくしつ座銀河
木星と衛星イオ
木星と衛星イオ

デジカメセレクト

日の入り
1 日の入り
ワークショップ(交流会)
2 ワークショップ(交流会)
他校生との交流
3 他校生との交流
大型望遠鏡で観望
4 大型望遠鏡で観望
口径50cmSINDEN鏡
5 口径50cmSINDEN鏡

朝焼け
6 朝焼け
朝もやに煙る眉山
7 朝もやに煙る眉山
ご来光
8 ご来光
参加者集合写真
9 参加者集合写真
ヒルトップハウスと風車
10 ヒルトップハウスと風車

10:45
2009/07/22

部分日食観望会報告

| by:Web担当者

部分日食観望会報告

 7月22日は全国的に梅雨空で、本校でも雲に阻まれ、充分な観望はできませんでした。このような天候では、日食グラスや光学フィルターを装着した望遠鏡はほとんど役に立ちませんでした。また強い日光下で性能を発揮する手製のピンホール投影器や投影式ソーラースコープは全く使えず、「三日月状の木漏れ日」も撮影できませんでした。
 それでもほんの短時間ですが、わずかな晴れ間で薄雲を通して欠けた太陽を見ることができました。
 今回は梅雨の最中ということでちょっと残念な結果となりましたが、2012年5月の金環日食は天候に恵まれることを願っています。

日食写真
ペンタックスSMC200mmF2.8レンズ+2倍テレコンバーター
ペンタックスMXカメラ フジカラーSUPERIA PREMIUM400フィルム
雲の状況でND4,ND8,ND400減光フィルター使用
フィルムスキャナーで画像取り込み

機材に小雨
1 機材に小雨
暈の出現(9時6分)
2 暈の出現(9時6分)
厳しい雲行き
3 厳しい雲行き
雲の切れ間を待つ
4 雲の切れ間を待つ

雲フィルターで直接眼視
5 雲フィルターで直接眼視
9時45分(食の開始)
9時45分(食の開始)
9時51分
9時51分
10時50分
10時50分

11時9分(食の最大直後)
11時9分(食の最大直後)
12時17分
12時17分
12時20分(食の終わり直前)
12時20分(食の終わり直前)

10:34
12

フォトアルバム

科学部
12

部分日食(日没帯食)観望会を開きます。
4枚
部分日食(日没帯食)観望会

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
阿波市「親子天体観望会」運営参加を開きます。
4枚
阿波市「親子天体観望会」運営参加

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演を開きます。
7枚
あすたむらんど徳島「サイエンスフェア」出演

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(2票)
スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)を開きます。
14枚
スターウォッチング交流会(夏季天体観測会合宿)

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(0票)
部分日食観望会報告を開きます。
11枚
部分日食観望会報告

登録者:Web担当者 | 2010/02/10(2票)
12