徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2018/06/01

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問
   部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。自分の夢の実現のために、そして、チームの更なる飛躍を目指して、これからも頑張ります。



16:20 | 投票する | 投票数(113)

活動の様子

陸上競技部
12345
2019/03/31

強化記録会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 3月31日(日)に第3回徳島県陸上競技強化記録会が鳴門ポカリスエットスタジアムで行われました。今年度最終の試合ですが、今シーズンとしては幕開けの競技会でもあります。本校陸上競技部は15名がエントリーし、久しぶりの試合で感覚を取り戻していくような状況でした。
 シーズン最初の試合は、冬季トレーニングから試合期トレーニングに移行している状況での調整が多く、事前メニューや試合時のウォーミングを工夫する必要があります。本校選手も様々な工夫をして試合に臨みましたが、上手くいかない選手も多数いました。しかし、ここで修正を図り、次回競技会に向けて調整するプロセスが重要です。本校陸上競技部は4月6・7日に行われる県カーニバル大会に出場予定です。今競技会よりも多くの選手がエントリーしており、県総体を見据える上で重要な試合となります。多くの選手が自己記録を更新し、県総体に向けて良い流れを作ってもらいたいです。
 なお、本校部員の試合結果については以下の通りです。

男子100m       第6位(吉本 吏玖)
男子200m    第8位(八尾 康平)
男子400mH    第7位(藤本 凌久)
男子4×100mR  第1位(八尾 康平、吉本 吏玖、尾木原 夢登、米田 翔太)
男子棒高跳       第2位(田村 準也)    第2位(井内 駿冶)
女子400m   第6位(山本 萌恵)  第7位(常盤 海羽)
女子4×100mR  第1位(常盤 海羽、登 美優、山本 萌恵、市山 海友)





























 今年度末の教職員定期異動により、現顧問が他校へ転出となり、明日(平成31年4月1日)から新しい顧問を迎え、新体制でのスタートとなります。
 これまで本校陸上競技部は、OB・OGや保護者の方々、地域の方々、関係者の方々など多くの方々のご支援をいただき成長してきました。今後も引き続きご支援、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

23:28 | 投票する | 投票数(1)
2019/03/18

とくしまマラソン2019ボランティア(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 3月17日(日)とくしまマラソン2019が行われ、本校陸上競技部は1、2年生の21名がボランティア(高校生スタッフ)として参加させていただきました。スタート前は、曇り空で少し肌寒い天気でしたが、ランナーにとっては良いコンディションの中でのスタートとなりました。しかし、徐々に天気が悪化し、雨天の中で走る時間帯が増えていきました。今年は、1万2千人を超える方がエントリーし、1万1千人ほどがゴールしたようです。完走率は86.1%で過去2番目に低く、厳しいコンディションでの大会となったようです。それでも多くのランナーの方々は笑顔で走っており、生徒たちも元気よく活動することができました。
 本校陸上競技部は、今年で9年目の参加となり、今回はスタート時における選手誘導を行う出発係の業務を担当させていただきました。毎年様々なことを学ぶことができ、部員にとって貴重な経験となっています。このようなボランティアの経験を通して、競技会参加時には審判員や補助員、そして関わって頂いている全ての方々に対し、感謝の気持ちをもってほしいと強く願っています。また、部活動だけでなく、日々の取り組みにおいてもこの経験を生かし、選手・監督ともに成長できるように頑張っていきます。
 当日、とくしまマラソンに参加されたランナーの皆様、運営等に関わられた皆様、お疲れ様でした。


少し寒い中でのボランティアでしたが、お疲れ様でした。
これから自分たちの出場する競技会においても、常に感謝の気持ちを持ち、
多くの方々から応援される取り組みをしていきましょう!!

06:27 | 投票する | 投票数(2)
2019/03/05

卒業生送別会(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 3月1日(金)本校では第70回卒業証書授与式が行われました。毎年素晴らしい卒業式ですが、今年も感動する式典となりました。午後からは陸上競技部恒例の送別会を行い、在校生が心温まる内容を企画し、良い送別会となりました。卒業生はこれから新たなスタートラインに立ちますが、本校陸上競技部で学んだことをいかして、これまで以上に活躍してくれることを期待しています。
 1・2年生は、3月末の強化記録会を皮切りにトラックシーズンが始まります。これまでの冬季練習の成果を発揮し、総体で最高のパフォーマンスを発揮して好成績を残しましょう!!
在校生、卒業生ともにJONAN T&Fの選手、OB・OGとしてさらに飛躍できるように頑張ろう!!






卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
これからの飛躍も楽しみにしています!!





これからも城南高校陸上競技部が発展し、最高のチームになるよう頑張りましょう!!!
21:44 | 投票する | 投票数(3)
2018/11/06

県秋季カーニバルの結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 11月3日(土)に第7回徳島陸上競技秋季カーニバル大会が鳴門ポカリスエットスタジアムで行われました。本校陸上競技部は、今大会が今年最後の競技会となります。
 全員が自己記録更新やセカンドベストとまではいきませんでしたが、来シーズンを見据えた取り組みができたように感じました。これからは冬季トレーニングに入り、フィジカル向上や技能習得のためのトレーニングを行いますが、一つひとつの取り組みを丁寧に行い、メンタル向上にもつなげてほしいと願います。
 そして、今年も多くの方々のご支援やご声援により、個人やチームが成長することができました。関わっていただいた全ての方々に感謝するとともに、部員一同心からお礼申し上げます。今後も選手・監督ともに努力し、更に飛躍できるように頑張ります。なお、秋季カーニバルでの本校部員の結果については以下の通りです。

男子400mH      第6位(田中 俊輔)
男子4×100mR  第3位(八尾 康平、吉本 吏玖、尾木原 夢登、米田 翔太)
男子棒高跳       第2位(井内 駿冶)    第3位(田村 準也)
女子棒高跳       第3位(西村 歩夏)




























06:23 | 投票する | 投票数(4)
2018/10/31

日本選手権リレーの結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問
 10月27日(土)に福岡県北九州市立本城陸上競技場で、日本選手権リレー U18男女混合4×400mリレーが行われました。この男女混合リレーは、2020年東京オリンピックで正式種目として採用されますが、日本国内では実施競技会がほとんどなく、昨年から日本選手権リレー大会の中に取り入れられました。都道府県対抗で、男女2名ずつの4名で競います。男女の走順は各チームで決めることができ、選手の特性に応じた戦術が非常に重要となります。昨年も本校から2名の選手がエントリーさせていただきましたが、本年度は男子で吉本 吏玖くん(1年)、女子で登 美優さん(2年)が出場しました。タイムは昨年の徳島県チームの記録を更新することはできませんでしたが、県代表として精一杯頑張ってくれました。
 今回のレースでマイルリレー(4×400mR)の重要点や400mのポイントなど、多くのことを学ぶことができました。また、全国のトップ選手たちと競うことができ、良い刺激になったと思います。これらの経験を冬季練習や来シーズンに生かし、個人種目やリレー種目で活躍してほしいと願います。
 今年は4校6名の選手が徳島県代表として日本選手権リレーに参加しました。出場された皆さん、お疲れさまでした。来シーズンも徳島県の短距離界を盛り上げられるよう頑張りましょう!!
 なお、今大会の結果は以下の通りです。

U18男女混合4×400mR
徳島県 3組8着 3分41秒89(1走:登 美優、3走:吉本 吏玖)






試合会場の本城陸上競技場です。


本校からは2名が出場させていただきました。
来シーズンも、個人とリレーでの活躍を期待します!!!

06:31 | 投票する | 投票数(5)
12345