徳島県立城南高等学校
 
トップページ > 部活動等> 陸上競技部 

陸上競技部

紹介
2020/07/03

陸上競技部の取り組み

| by:部活動顧問

 部員一人ひとりが明確な目標を持ち、日々努力を重ねています。そして、毎年多くの選手が四国大会や全国大会に出場し活躍しています。また、礼儀や挨拶などの生活面にも力を入れ、人間性を高められるように取り組んでいます。

自分の夢の実現のために、そしてチームの更なる飛躍を目指し、これからも頑張ります。

 


19:35 | 投票する | 投票数(11)

活動の様子

陸上競技部
12345
2020/10/27

全国高等学校陸上競技選手権大会2020の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

10月23~24日に広島県広域公園陸上競技場で全国高等学校陸上競技選手権大会2020が行われ、本校からは吉本吏玖くんが出場しました。
 新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校総体(インターハイ)の代替大会として開催されました。

インターハイの代替大会ですが、これまでの各地区上位6位までが大会に出場できるのではなく、参加標準記録が設定され、その中でも上位40人までが出場できる方式に変更されました。

予選敗退とはなりましたが、これまで重点的に取り組んできたスタートの部分でレースでも他選手に前半リードすることができたことは収穫でした。

広島まで応援に来ていただいた保護者や関係者の方々、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
 なお、結果は以下の通りです。

男子高校100m 予選1組4着 10秒68 吉本 吏玖




17:11 | 投票する | 投票数(2)
2020/10/19

四国高等学校新人陸上競技選手権大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

  10月17~18日に愛媛県総合運動公園陸上競技場で四国高等学校新人陸上競技選手権大会が行われました。今年度初めての県外大会でもあり、部員・引率者の当日の検温や体調管理チェックシートの提出等の感染症対策も行いました。
 初日は雨で気温も下がり、コンディション不良で女子棒高跳は2日目に順延となりました。とても寒い中、男子110mHにおいては大野嵩介くんが自己ベストタイ記録で3位入賞し、男子4×100mでも和田亜慧くん、大野嵩介くん、南本寛茂くん、安永隼人くんのメンバーで3位入賞することができました。

2日目は女子棒高跳で戸崎仁湖さんが自己ベストタイ記録で4位入賞しました。

ケガからの復帰戦や痛みを抱えながらの出場、悪天候等万全な状態で試合に臨める部員が少なかったのですが、今持てる力を出し切ってくれました。

 今大会を通して、徳島県代表としての自覚や試合に向けての心構え等、もっと意識を高く持って競技に取り組んでほしいと感じました。悔しさの残る大会となりましたが、この現実をしっかりと受け止めて次にいかしてほしいと思います。

愛媛まで応援に来ていただいた保護者や関係者の方々、誠にありがとうございました。部員一同心よりお礼申し上げます。
 なお、本校部員の結果は以下の通りです。

男子

110mH  3位 大野 嵩介

4×100m 3位 (和田 亜慧、大野 嵩介、南本 寛茂、安永 隼人)

 

女子

棒高跳    4位 戸崎 仁湖























16:46 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/24

第50回徳島県高等学校新人陸上競技大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

 9月20日・21日に鳴門ポカリスエットスタジアムで50回徳島県高等学校新人陸上競技大会が行われました。
 天候にも恵まれ、良いコンディションで大会を迎えることができました。

調整が上手くいかず、脚に不安を抱えながら出場した生徒もいましたが、最後まで頑張ってくれました。

今大会では女子棒高跳で戸崎仁湖さんが大会新記録、男子110mH大野嵩介くんが大会タイ記録でそれぞれ優勝しました。また、自己ベスト記録を更新する生徒も多くいました。

各種目4位以内の生徒が101718日の四国高等学校新人陸上競技選手権大会(四国新人大会)へ出場しますが、昨年度よりも10名多い生徒が上位入賞し、四国新人大会へ出場となりました。

本校、徳島県の代表としての自覚を持ち、それぞれ課題を持って頑張ってほしいと思います。

応援に来ていただいた保護者やOBOGの方々、誠にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
 なお、本校部員の結果は以下の通りです。

男子100m     第6位 南本 寛茂

男子200m     第2位 南本 寛茂

男子800m    第4位 佐藤 祐介

男子110mH  第1位 大野 嵩介(大会タイ記録)、第8位 竹垣 正輝

男子4×100m 第2位(和田 亜慧・大野 嵩介・南本 寛茂・安永 隼人)

男子4×400m 第2位(草津 心基・大野 嵩介・竹垣 正輝・南本 寛茂)

男子走高跳  第2位 貝出 智亮、第3位 西田 温哉、第6位 上田 航平

男子三段跳  第3位 草津 心基

男子やり投  第3位 小林 祐己

男子総合    第4位(トラック得点5位、フィールド得点3位)

 

女子400m   第3位 泉  遥花

女子100mH  第3位 細川 陶生子

女子400mH  第6位 百々 七那葉

女子4×100m 第4位(細川 陶生子・泉 遥花・福井 雅・宮城 有希)

女子4×400m 第8位(福井 雅・泉 遥花・細川 陶生子・戸崎 仁湖)

女子走高跳  第1位 福井 雅

女子棒高跳  第1位 戸崎 仁湖(大会新記録)

女子総合    第6位(トラック得点6位、フィールド得点4位)































18:26 | 投票する | 投票数(4)
2020/09/03

第2回徳島県強化記録会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

 

 8月30日()、鳴門ポカリスエットスタジアムで第2回徳島県強化記録会が行われました。

 主将も交代し、新体制での初戦となりました。炎天下、また新型コロナウイルスの影響により無観客での試合となりましたが、集中力を切らすことなく自己ベスト記録を更新する部員も多く出ました。その中でも吉本吏玖君が男子100mで10秒60を出し、19年ぶりとなる徳島県高校新記録を樹立しました。

 次戦は県新人大会となります。四国新人大会につながっていますのでしっかりと準備をしていきたいと思います。

 本校陸上競技部の試合結果については以下の通りです。

男子100m    第1位 吉本 吏玖(県高校新記録)、7位 和田 亜慧

200m    第1位 吉本 吏玖、第6位 南本 寛茂

110mH   第3位 大野 嵩介、第5位 竹垣 正輝

4×100m  第2位 和田 亜慧、大野 嵩介、南本 寛茂、草津 心基

走高跳     第3位 貝出 智亮・西田 温哉、第7位 上田 航平

三段跳     第1位 草津 心基

やり投         第4位 小林 祐己

 

女子100mH   第4位 細川 陶生子

   400mH   第5位 百々 七那葉

   走高跳     第3位 福井 雅

   棒高跳     第2位 戸崎 仁湖








 


14:35 | 投票する | 投票数(3)
2020/07/27

第91回徳島県陸上競技選手権大会の結果(陸上競技部)

| by:部活動顧問

 

7月23日(木)、24日(金)に第91回徳島県陸上競技選手権大会が鳴門ポカリスエットスタジアムで行われました。2日目は雨風が強くなるときもありグラウンドコンディションは決して良くありませんでしたが、その中でも生徒たちは集中力を切らすことなく自己記録を更新した生徒もいました。

今大会をもって全国総体の代替大会を控えている3年生1人を除いて3年生は引退をしました。3年生のみなさんお疲れ様でした。

次戦からは新体制で9月の県新人大会を迎えます。1人でも多くの生徒が四国新人大会に出場できるよう頑張ります。

競技場まで応援に来ていただいた城南生や卒業生、保護者や教職員の方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。部員一同心からお礼申し上げます。
  

 なお、本校部員の結果については以下の通りです。

男子100m   第2位(吉本 吏玖)

  400m   第4位(米田 翔太)

  110mH  第4位(大野 嵩介)

  4×400m 第1位(大野 嵩介、吉本 吏玖、尾木原 夢登、米田 翔太)

  走高跳    第3位(西田 温哉)

  三段跳    第3位(草津 心基)

  やり投    第6位(小林 祐己)

女子200m   第6位(泉 遥花)

  100mH        第6位(細川 陶生子)

  400mH    第4位(百々 七那葉)

  4×100m   第3位(細川 陶生子、泉 遥花、福井 雅、百々 七那葉)

  4×400m   第3位(福井 雅、細川 陶生子、戸崎 仁湖、百々 七那葉)

  走高跳      第1位(福井 雅)

  棒高跳      第1位(戸崎 仁湖)

 

















19:14 | 投票する | 投票数(1)
12345